ディスカバリーチャンネル、VR専門ブランド「Discovery VR」を発表

現地時間8月27日、ディスカバリー・コミュニケーションズはバーチャルリアリティ専門チャンネル「Discovery VR」を発表しました。

スクリーンショット 2015-08-31 22.03.35

同社が運営するケーブルテレビ「ディスカバリーチャンネル」は、35の言語で世界170カ国以上に放送され、視聴世帯数4億5千万世帯をほこる老舗チャンネル。そんな30年以上魅力あるコンテンツを提供してきた同社が、VRと組み合わせてさらに没入できる360度映像を提供します。現在は、ブラウザ上で閲覧できるほか、サムスンの「Milk VR」を通してGearVRで閲覧、iOS/AndroidアプリからGoogle Cardboardで閲覧することが可能です。Oculus Riftは近日公開とのこと。

2

サメを目の前で体験できたり、ゴールドラッシュの作業現場を体験できたり、プロのサーファーを体験したり、世界の大自然を体験できたり、ディスカバリーのクオリティを存分に味合うことができます。公式サイトで。

リンク

Discovery Communications to Immerse Audiences with ‘DISCOVERY VR’ | Discovery Communications, Inc.

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る