アメリカ大統領選にVR、73歳のバーニー·サンダース氏が360度ビデオでスピーチ

米国上院議員・大統領候補のバーニー·サンダース氏は、先日の資金調達イベントにてVRスピーチをしました。VirtualityLab協力のもと演説を360度で撮影・公開しています。

スクリーンショット 2015-07-24 8.22.11

2016年アメリカ合衆国大統領選挙に出馬を表明したのは今年の4月、ヒラリー・クリントン氏の対抗馬として注目され、年齢は73歳。にも関わらず最新技術を駆使してのアピールです。自ら民主的な社会主義者と言っており、富裕層への増税、最低賃金の引き上げなどを持論、TPPも反対の立場です。

youtubeでは4K画像で閲覧でき、Google CardboardユーザーはAndroid端末のyoutubeアプリからVR視聴することが可能です。

  

リンク

2016 Presidential Candidate Bernie Sanders Makes 360 Video Appearance – Road to VR

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る