賞金総額約620万円!Leap Motionを使用した開発者向けコンテスト第2回「3D Jam 2015」の開催を発表!

Leap Motionは、同社モーションコントローラーを使用した開発者向けコンテスト「3DJam 2015」の開催を発表しました。総額5万ドルの賞金をかけて競争する今回のコンテストは去年に続き2回目となります。

スクリーンショット 2015-07-23 13.52.08

現地時間の9月28日から11月9日までが応募期間になります。AR/VR部門とデスクトップ/モバイル部門の2つに分けて受賞されます。AR/VR部門はOculus Riftなどのヘッドマウントディスプレイとの連携コンテンツが求められます。デスクトップ・モバイル部門では、デスクトップ、Android、その他のプラットフォームに向けたアプリケーションが求められます。

AR/VR TRACK

  • 最優秀賞: 1万ドル
  • 優秀賞: 7500ドル
  • 3位: 5000ドル
  • 4位: 2500ドル
  • 5位: 1000ドル
  • コミュニティお気に入り(2): 500ドル+ハードウェア

OPEN TRACK

  • 最優秀賞:1万ドル
  • 優秀賞: 7500ドル
  • 3位: 5000ドル
  • コミュニティお気に入り(2):500ドル+ハードウェア

2014年に開催された第一回3D Jamコンテストでは、160以上の作品がエントリされトップ3は全てVRとなりました。今回の賞金配分もAR/VR部門が多いことからも分かるように、同社はAR/VRに強いフォーカスをもってると思われます。詳しい説明はコチラから。

リンク

3D Jam | Leap Motion Developers

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る