米マイクロソフト、3DCGソフトとHoloLensを連動させた実演デモ動画公開

米Microsoftは、ワールドワイドパートナーカンファレンスで3DCGソフトと「HoloLens」を連動させた実演デモを披露しました。動画も公開されてます。

12

デモでは、オートデスク社のハイエンド3次元コンピュータグラフィックスソフトウェア「Maya」を使用しています。バイクのデザインを制作し空間に写しだし共有したりは当たり前、縮小拡大も自由自在、デモではそれに加え、実世界のバイク(オブジェクト)の上にリアルタイムで3D再生して重ね合せることを実証しています。

スクリーンショット 2015-07-22 11.49.05

1

重なった時には会場から拍手が。さらに、重ねた状態でも操作できることを実証しています。設計者同士でプロジェクトを迅速に行えるのはもちろんのこと、消費者に販売する際にも使える技術です。

22

以前の動画では、日常家庭でどう使えるかのデモでしたが、今回は設計分野という特別な用途でのデモになりました。今後もマルチに使えることを実証するデモを披露していくでしょう。HoloLensは目が離せません。

 

リンク

Microsoft HoloLens: Partner Demo with Maya by Autodesk – YouTube

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る