アバター同士がVR内で交流できるSNS「AltspaceVR」アイコンタクトが可能に

VR上でアバター同士が交流できるSNS「AltspaceVR」に視線追跡のアイトラッキング機能を可能にしました。アバター同士がアイコンタクトを取ることが出来ます。

スクリーンショット 2015-06-08 23.29.09

20年以上も眼球の追跡を研究しているSMI(SensoMotoric Instruments)社のOculus Rift DK2アップグレードパッケージを利用して実現させています。これでより現実世界と変わらぬコミュニケーションに一歩近づきました。

スクリーンショット 2015-06-08 23.26.04

VR上のSNS「AltspaceVR」とは、カリフォルニアに拠点を置くVR企業が開発したサービスで、2015年5月から開始されました。HMDを装着した複数人が同時にログインでき、相手の姿はアバターで表示され、テキストや動画、ゲームなどを楽しむことができます。LEAP MotionやKinectにも対応しています。

そんなアバター同士が交流ができる中で、このアイコンタクト機能がどう活躍するか面白いところです。実際のコミュニケーションでも目線はとても重要ですので、それがVRでどう影響されるか楽しみです。

 

リンク

Oculus VR Eye-Tracking in Virtual Reality Social Network AltspaceVR | Re/code

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る