アメリカ国防、Oculus Riftなどを通してくるサイバー攻撃を防ぐ対策を研究中

DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)のDan Kaufman氏は、Oculus RiftなどのHMDからのサイバー攻撃を防ぐ対策を研究、開発をしてるとCBSNEWSの「60 Minutes programme」で述べました。

DARPAOR-610

なんと、ハッカーはVRを利用してサイバー攻撃をすることは十分にあり得るという事です。

確かにそうですが、そんな発想全くありませんでした。なんと恐ろしい……。VRの普及にあたってセキュリティは重要なポイントになってくるのかもしれません。

リンク

source/photo:DARPA: Nobody’s safe on the Internet – Videos – CBS News

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る