Leap Motionを使った新しいバーチャルリアリティインターフェイス「Hovercast VR Menu」

Oculus Rift+Leap Motionを使った新しく、そして華麗なインターフェイス「Hovercast VR Menu」がとても素敵です。

1

左手の手首を回転させ、こちらに向けるとモニターが表示され、右手を使って操作します。

2

動画を見てもらえれば分かりますが、かなり滑らかにコントロールしています。そして何よりエレガントなのがいいですね。こちらからダウンロードできます。

リンク

source/all photo:Hovercast VRメニュー:デモ2015年1月24日(リープモーション入力) – YouTubeの

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る