Oculus Riftを装着して仮想空間でトレーニングするシステム開発計画をRuntasticが発表!

ランニングやウォーキングをサポートするアプリなどを手がける「Runtastic(ランタスティック)」が、Oculus Riftを使って仮想空間でトレーニングするシステム( Virtual Reality 7-Minute Workout)を計画してると明らかにしました。

6

VR内のアバターがトレーナーとなり、室内、丘の上、ビーチなどでスクワットやヨガなどのトレーニングをすることができます。プロのトレーナーを使ってキャプチャしています。

4

ユーザーは、Oculus Riftを装着して、指示に従って運動をします。オキュラスが重いので、激しい運動が出来ないのが課題ですね。

5

スクワットでは、画面上の枠にマルを入れるとカウントされるようになっています。

2

にしても、とうとうOculus Riftさえあればバーチャル内でトレーニング出来る本命が出てきましたね。リリースがとても楽しみです。

 

リンク

source/all photo:Runtastic Virtual Reality 7-Minute Workout (feat. Oculus Rift) – YouTube
runtastic でスポーツをファンタスティックに

ABOUT

 本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。現在は主に寄稿(ITmedia NEWS)と、Seamless Journalに専念しています。

連絡先:yamashita(at)seamless.jp
Subscribe:TwitterFacebookHatenaNewsPicks

ゲスト連載:プロジェクションマッピング技術の変遷 岩井大輔

 Seamless Journalとは、月額10ドルの課金で厳選した最新論文がほぼ毎日メールボックスに届くというものです。記事にならない気になる論文をお届けします。決済はPatreonを介して、クレジットカードおよびPayPalで行え、解約も同サービスからいつでも可能です。お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る