VR体験のプラットフォーム、360度専用動画サイト「vcemo」が来年1月にはリリース予定!

Kickstarterで、VR専用youtubeというべき360度専用動画サイトを作成するプロジェクト「vcemo」が出資を募集していました。Oculus Rift筆頭にあらゆるヘッドマウントセットに対応して視聴することができるようにします。

1

ユーザーが360度動画をアップロードし、それをユーザーがクリック1つで視聴する。それが「vcemo」が構想するサービスです。まさに、youtubeやニコニコ動画の延長線上にある内容です。

3

来年1月にリリース予定のことですが、直近の目標としては360度動画の生放送、すべてのHMDに対応すること、が課題だそうです。大手が参入してきそうな分野なので、ぜひ頑張って欲しいなと思います。学生6人チームでやってるそうなので、それも含めて応援です。

2

リンク

source/all photo vcemo : streaming 360 videos to virtual reality devices by vcemo — Kickstarter

ABOUT

 本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。現在は主に寄稿(ITmedia NEWS)と、Seamless Journalに専念しています。

連絡先:yamashita(at)seamless.jp
Subscribe:TwitterFacebookHatenaNewsPicks

ゲスト連載:プロジェクションマッピング技術の変遷 岩井大輔

 Seamless Journalとは、月額10ドルの課金で厳選した最新論文がほぼ毎日メールボックスに届くというものです。記事にならない気になる論文をお届けします。決済はPatreonを介して、クレジットカードおよびPayPalで行え、解約も同サービスからいつでも可能です。お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る