Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

韓国ベンチャー「Looxid Labs」、目の追跡と脳波センサーの統合、および機械学習アルゴリズムで感情を読み取るVRヘッドセットを開発中。開発キットあり

韓国の江南区に本拠を置くスタートアップ「Looxid Labs」は、目と脳のセンサーが埋​​め込まれた感情認識VRヘッドセットを開発しています。

同社が開発するVRヘッドセットは、眼球運動や瞳孔情報を計測するアイトラッキングセンサーと脳波を計測するEEGセンサーを統合し、ユーザーの気分を推測する独自の機械学習アルゴリズムで感情反応を分類します。

感情を推測し読み取ることでVRコンテンツに反映し、新しいVRインタラクションができるとしています。EEGは、Fp1、Fp2、AF7、AF8、AF3、AF4の6チャンネルです。

すでに、Developer KitおよびResearch Kit(研究キット)の申込みを開始しており、公式サイトのフォームからアクセスすることが可能です。

関連

VRと脳コントロール(BCI)を統合させた非侵襲的脳制御VRデバイスが登場。VRコンテンツ内操作を脳活動で制御できる。SIGGRAPH 2017にて発表 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら