Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

ドイツの研究機関、60fpsで撮影した動きのある人の全身4Dスキャンデータセット「Dynamic FAUST」を論文にて公開。40,000個以上のメッシュを収集

ドイツにある研究機関マックス・プランク研究所「Max Planck Institute for Intelligent Systems」は、60fpsで撮影した動きのある人物の高解像度4Dスキャンのデータセット「Dynamic FAUST」を論文にて公開しました。

Dynamic FAUST: Registering Human Bodies in Motion(PDF)

Dynamic FAUSTは、10人の被験者(男性5人女性5人)から129の動的なパフォーマンスを全身キャプチャし、40,000個以上のメッシュを収集しました。

撮影には、被験者を囲むように22台のステレオカメラと22台のRGBカメラ、34のプロジェクター、LEDパネルのアレイが使用されます。

 

 

関連

豊橋技術科学大学、深度データのみでDeep learningを用いて様々なポーズ(姿勢認識)を推定する方法を開発。約10万個のデータを無料公開 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら