Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

Google、人間を中心とした人工知能システムの研究/設計を行う人道的AIプロジェクト「The People + AI Research Initiative(PAIR)」を発表

Googleは、人を中心としたAIシステムの研究と設計を進めることに専念するプロジェクト「The People + AI Research Initiative(PAIR)」を発表しました。

PAIRは、人工知能への人道的なアプローチを推進するための基本的な研究を行い、新しい技術を発明し、設計の枠組みを作成することが目標です。誰もが使えるオープンソースのツールを構築、公開イベントを主催、最先端技術を進歩させるために研究者を支援するとしています。

3つ。AIは人によって作られます。エンジニアが機械学習システムを構築して理解しやすくするにはどうすればよいか。AIはどのようにして雇用を支援し、専門家を増やすことができるか。AIのブレークスルーから誰もが恩恵を受けることができるように、どうやって組み込み保証するか。

PAIRチームは、Google Brainの研究者であるFernandaViégas氏とMartin Wattenberg氏によって率いられ、12人の専任スタッフはハーバード大学のBrendan Meade教授やMITのHal Abelson教授など、Google以外の研究者と協力します。

関連

Google、8つの異なるタスクを同時に学習できる「MultiModel」を発表。Deep Learning向けトレーニングライブラリ「Tensor2Tensor(T2T)」に内包 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら