Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

チェコ工科大学、動く人の顔にデッサン風、銅像風、油絵風といったフィルターに合成させフェイシャル・アニメーションを完成させるAIアルゴリズムを発表

チェコ工科大学の研究チームは、人の顔をいろんな様式に合成させフェイシャル・アニメーションを完成させるAIアルゴリズムを作成しました。

顔の動きを捉え、写真の前景と背景を分離、デッサン風や銅像風、油絵風といったフィルターに合体させ顔面アニメーションを完成させます。

論文は、SIGGRAPH 2017で披露される予定。サンプル映像は、チームを率いるDaniel Sýkora教授によって公開されました。

 

関連

ドイツとスタンフォードの研究チーム、HMD着用者の顔表情をHMD非着用者にリアルタイム転送し制御する「Demo of FaceVR」を明らかに | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら