Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

AMD、PC向け無線VRシステムを研究する「Nitero」を買収。60Ghz帯の弱点を克服する技術を評価

AMDは、PC向けワイヤレスVRシステムに取り組むスタートアップ「Nitero」を買収したと発表しました。

「Nitero」は、60Ghz帯の無線通信規格をベースとしたワイヤレスAR/VRソリューションを研究するチームです。圧縮技術を組み合わせた低レイテンシのミリ波ソリューションのパイオニアとして以前から名前が上がっており、去年の10月にValveからの投資も明らかになった期待されているチームでもあります。

独自のチップも開発しており、去年には500mW以内の電力消費で100ms未満のレイテンシーで出力した実績も示しました。

Niteroは、同ソリューションの中でも、60Ghz帯の弱点である「送信機と受信機の間に物体があると透過できず周波数が遮断される問題」を解決するための研究に注力してきました。このことで、物体によって起こる遮断を回避し接続を維持する、AMDはこの技術をNiteroの重要な部分として強調もしています。

関連

MIT、任意のVRヘッドセットを無線にするプロトタイプシステム「MoVR」を発表 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Reality周辺の情報を更新しています。(詳細はこちら