Seamless

Virtual Reality News

メニュー

MIT、障害物回避のため近づくと振動による触覚フィードバックで警告してくれるブーツを開発。宇宙飛行士向け

MIT(マサチューセッツ工科大学)の「Man Vehicle Lab」は、宇宙飛行士が障害物に近づいているときに回避のため知らせてくれる触覚フィードバック・ブーツ(プロトタイプ)を開発しました。

着用者は、足元の障害物情報を振動で受け、目で見る事なく物体を認識することができます。

これは、宇宙飛行士にとっての意思決定を支援するためのシステムであり、足元の情報を得にくい宇宙服を身にまとった作業員にとって有効なアプローチと捉える事ができます。

また、火星のような状態のユタ砂漠にある施設を管理する「Mars Desert Research Station」の協力のもとテストもされました。

これら障害物情報は、ARシステムを使用しても表示されると言います。

 

本エントリーは、米TechCrunchの記事(画像含め)を元に構成しました。

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityの記事を主軸に更新しています。(詳細はこちら