Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

Google Daydream+Vive Tracker=ルームスケール・モバイルVR

HTC Viveが採用するトラッキングシステム「Lighthouse」であらゆるモノを追跡可能にするデバイス「Vive Tracker」を使用して、Google Daydreamヘッドセットをルームスケールでプレイしたチーム「Master of shapes」が実験を公開しました。

それはGoogle DaydreamのフロントにVive Trackerをマウントするシンプルなもので、取り付けツールには、3Dプリンタで作成したものを使用し、接着には三脚のシューが取り付けられました。

マウントされたDaydreamヘッドセットは、Viveと同じトラッキングエリア内で追跡されます。HTC Vive体験のグラフィックスとはいきませんが、多くの可能性を示唆しました。

Vive Trackerに関しては、今年後半にコンシューマー版を発売する予定としています。

合わせて読みたい

HTC、開発者向けに「Vive Tracker」の仕組みが詳細に記載されたガイドライン・ドキュメントを公開。アクセサリやPCとの結合方法や通信手段、Unityの統合等。FOVは270° | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Reality周辺の情報を更新しています。(詳細はこちら