Seamless

Virtual Reality News

メニュー

Microsoft HoloLens + HTC Viveをリアルタイムに同期させ共同作業を可能にした「HoloViveObserver」がGitHubに登場

GoogleやMicrosoftのインターンも経験しているロチェスター工科大学コンピュータサイエンスの学生ソフトエンジニア「Drew Gottlieb」氏は、HoloLensとHTC Viveをリアルタイムに同期したプロトタイプを公開しました。

Viveコントローラを使って空中にキューブを描くアプリを開発し、HoloLensとHTC Vive上で一緒に動作させるというものです。最初にHoloLens側がアプリを起動し、Viveコントローラを片手にホログラムViveコントローラと重ね合わせ調整をします。

Vive側で描くキューブをHoloLens側でホログラムとして閲覧できるほか、HoloLens側がViveコントローラを持って描いたりといった共同作業も可能にします。Vive側からはHoloLens側がどこに位置しているか把握できるように簡易アバターが表示されています。

また、これらはGitHubにて公開されています。

 

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityの記事を主軸に更新しています。(詳細はこちら