Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

Microsoft HoloLensを使用してエコー画像生成をリアルタイムで観察できる医学向け超音波トレーニングアプリ「CAE VimedixAR」

米フロリダ州ベースの「CAE Healthcare」は、Microsoft HoloLensのアプリケーションとして超音波トレーニングシミュレータ「CAE VimedixAR」のリリースを発表しました。(PDF)

アプリでは、ホログラムで表示される臓器などを利用して学習者が体内の3D解剖学を臨床トレーニング環境内で学習することができます。アニメーション化された心臓、肺、または腹部をスキャンするように練習する中で、超音波ビームが解剖学的構造をどのように切断してエコー画像を生成するかをリアルタイムで観察できます。臓器などを移動させたり拡大させたり回転させたりインタラクティブに動かすことも可能にします。

CAE Healthcare CEO Dr. Robert Amyot氏はこう述べます。

「我々は、医療のためのシミュレーションにおける新しいフロンティアの先端にいる。拡張されたバーチャルリアリティは、より没入感のある魅力的な臨床学習環境で学びを加速し、共通のトレーニング体験を提供することができる。業界パートナーにとって重要なトレーニングソリューション技術を提供することを楽しみにしています。」

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Reality周辺の情報を更新しています。(詳細はこちら