Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

OmniVision、1メガピクセルのグローバルシャッターイメージセンサー「OV9281」と「OV9282」を発表。VR/ARにおける高性能なコンピュータビジョンを提供

デジタルイメージング・ソリューションを得意とする米サンタクララの「OmniVision Technologies」は、CES 2017にて1メガピクセルの「OV9281」および「OV9282」グローバルシャッターイメージセンサーを発表しました。(PDF)

現在のVR/ARシステムの一部は、高度なジェスチャー検出とルームスキャン機能などを実現するために高解像度のグローバルシャッターイメージ検出ソリューションを必要としています。

そして、今回発表された「OV9281」と「OV9282」は、NIR(near-infrared)QE(quantum efficiency)を備えた120FPS/720p解像度をキャプチャできるOmniPixel3-GSアーキテクチャ上で構築する1/4インチ(6.35mm)グローバルシャッターセンサーであり、VR/ARにあたりコンピュータビジョンによる優れた性能を提供します。

OmniVisionの上級プロダクトマーケティングマネージャーKalairaja Chinnaveerappan氏はこう述べます。「OV9281とOV9282は、HMDの低レイテンシ、高精度のコンピュータビジョン・アルゴリズム、およびドローン用の正確な衝突検出アルゴリズムなどを可能にします。」と。

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら