Seamless

Virtual Reality News

メニュー

[ソーシャルAR]2台のGoogle Tangoデイバスで協力してARモンスターを撃退するマルチプレイヤーモード映像が公開。ARゲーム「PhantoGeist」

シカゴベースのテクノロジーチーム「Trixi Studios」は、GoogleのTangoを搭載したデイバスを2台使用して、ARゲーム「PhantoGeist」をプレイしている映像を公開しました。

gif-1-iloveimg-compressed

実質には、LenovoのGoogle Tango搭載Androidファブレット「Phab 2 Pro」が使用されています。

今回のTangoアプリ「PhantoGeist」は、モンスターを撃退する一人称シューティングARゲームで、すでにリリースしており発表時には2人協力のマルチプレイヤーモードに対応すると予告もしていました。

映像では、1人の視点から映し出されており、もう一人がデバイス片手にプレイ(モンスターを撃退)している様子が確認できます。説明欄には「Social AR」の文字も。

PhantoGeistのGoogle Playページはこちら。

 

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら