Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

HTC Vive採用のトラッキングシステム向け、必要な回路をすべて内蔵したICモジュール「TS3633-CM1」が登場。位置追跡可能なサードパーティ製プロダクト開発に

米国の半導体メーカー「Triad Semiconductor」は、ValveのSteamVRトラッキングシステム「Lighthouse」に使用できるフォトダイオード駆動のIC「TS3633」を今年9月に発表しましたが、今日、TS3633をモジュール化した「TS3633-CM1」の販売も開始しました。

ts

TS3633とは

TS3633とは、HTC Viveで採用しているベースステーションからの赤外線レーザーを捉えデジタルパルスに変換、位置追跡のコアとして機能するICです。

これにより、VRヘッドセットに数十個と複数搭載させることで、サードパーティが位置追跡を可能にするオリジナルヘッドセットとして開発することを可能にします。VRヘッドセットだけでなく、物理オブジェクトに搭載させることで、任意のモノをLighthouseの位置追跡対象物として指定することができます。

TS3633は、1個0.92ドルとし1回の注文で最低ロット50個から50単位でオーダーできます。(現状、VRヘッドセット1台につき20-30以上のICが必要です。)

ts

モジュール化したTS3633-CM1

TS3633だけでは変換するのみですので、位置追跡を可能にするには他にいろいろ組み立てなければいけません。それをモジュール化したのが今回の「TS3633-CM1」になりました。TS3633-CM1は、SteamVR位置追跡対象オブジェクト開発のプロトタイピング・ソリューションで、TS3633含む位置追跡を可能にする必要な回路をすべて内蔵しています。

ts3633-next-to-a-dime-01-800x600

回路図はこちら。

ts3633-cm1-application-schematic

価格は、1個6.95ドルとし1回の注文で最低ロット10個-最大20個でオーダーができます。(今後、上限20個は解除される予定です。)また、国際配送をしていますが、中国など一部の国ではまだサポートされていません。日本からの購入に関しては、現在問い合わせ中です。

(追記:返事が来ました。日本発送は可能とのこと。ただ送料は住所を書いた上での要見積もりになります。)

オーダーはこちらから。

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Reality周辺の情報を更新しています。(詳細はこちら