Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

Google、モバイルVRヘッドセットに関する特許を取得

現地時間9月15日、米国特許庁はGoogleのモバイルVRヘッドセットに関する特許を明らかにしました

google1

外見はGear VRのようなモバイルデバイスをフロントに差し込んで使用するタイプではなく、「LG 360 VR」のようなモバイルデバイスとヘッドセットを有線ケーブルで接続するタイプになっており、モバイルデバイス上のVRアプリケーションをヘッドセット上で起動できる仕様になっています。

google2

加えて、有線だけでなくモバイルデバイスとVRヘッドセットのワイヤレス結合も可能とのこと。どちらにせよ、VRヘッドセットの軽量化およびモバイルデバイスでのハンド操作を可能になることを示します。

google3

VRヘッドセットには、モバイルデバイスの位置を決定する位置を検出する装置(=カメラ)も搭載しており、カメラは複数のIR LEDの出力を検出するためのIRセンサーで構成されています。検出により、モバイルデバイスの位置および向きを決定することができます。

google7

モバイルデバイスは、VR内の入力操作に使用できます。タッチ スクリーン、キーボード、トラックパッド、タッチパッド、ポインティングデバイス、マウス、トラックボール、ジョイスティック、カメラ、マイクなど、限定的ではありません。

google8

 

google4
google6

さらに、PCのディスプレイとしてVRヘッドセットを使用することも可能です。

google11

コンピューターモードの場合は、モバイルデバイスをトラックパッドとして変換することもできます。

 

google9 google10

今回の特許はこちらから。

 

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら