Seamless

 Virtual Reality News

メニュー

Colopl VR、GREEも投資。元ドリームワークスメンバー創設のVR/MRスタートアップ「Spaces」300万ドルの資金調達を発表

2015年までドリームワークス・アニメーションのVR部門で重要な役割を果たしていたShiraz Akmal氏とBrad Herman氏によって設立さてたVR/MRスタートアップ「Spaces」は、Comcast Ventures率いる多数の投資家から300万ドル(約3.3億円)の初期資金を調達したことを発表しました

spaces-logo

投資家には、Boost VC、Canyon Creek Capital、Kai Huang、Youku Global Media Fund、CRCM VC、The Venture Reality Fund、The Sinovation Fund、そして日本からは、Colopl VR FundおよびGREEが含まれています。

正式に2016年1月に形成されたSpacesは、すでにNBCUniversal、マイクロソフト、Big Blue Bubble、Hettema Groupなどの企業とVR/MRプロジェクトに取り組んでおり、開発中のプラットフォームは、Oculus Rift、HTC Vive、PlayStation VR、マイクロソフトHoloLens、Gear VR、Google Cardboardとの互換性があるとしています。

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Reality周辺の情報を更新しています。(詳細はこちら