Seamless

Virtual Reality News

メニュー

VR酔いに効果があると売り込む広告動画を公開した酔い止め薬「ドラマミン」

酔い止めとして用いられる事が多い薬「Dramamine(ドラマミン)」が、VR酔いに効果があるという広告動画を公開しました。

スクリーンショット 2015-08-11 21.32.22

動画では、5人の被験者が薬を飲み、Oculus Rift DK2っぽいVRヘッドマウントディスプレイを装着して空を飛んだりジェットコースターを体験します。ワイヤーに吊るされた被験者は、VR酔いするどころか楽しんでる様子が映されていて、薬の効果を強調しています。

スクリーンショット 2015-08-11 21.30.23

ドラマミンは、前から発売されていた既存の薬で、メニエール病、メニエール症候群、動揺病(乗り物酔い)、アレルギーなどによるめまい、吐き気・嘔吐、放射線療法時や手術後などの吐き気・嘔吐の治療などに使われています。

1

まあどちらにせよ、VR酔いを薬で解決する方向性はちょっとすきではないですね。

  

リンク

Dramamine Virtual Reality Test #0803 – YouTube

Dramamine® Motion Sickness Medicine

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityの記事を主軸に更新しています。(詳細はこちら